人気ブログランキング |

開運

ブログトップ

カテゴリ:竹炭とシンクロ二シティ( 4 )

幸運をつかみ取る能力(セレンディピティ(serendipity)

みなさん、こんにちは

私のチョット長い、つぶやきです。

d0089262_1103939.jpg



今回のテーマは、

幸運をつかみ取る能力(セレンディピティ(serendipity)

私は一期一会 (いちごいちえ)を楽しんでいる人です。

この一期一会 (いちごいちえ)は幸運を運んで来ます。

一期一会の意味は、自分の目についた物、景色、人には、

意味のある出会いです。

それは、この出会いは二度とないと出会いと思えば、

出会いに感謝です。

人は誰でも運をつかみ取る力があります。

この運は自分の思考と意識と感情が、幸運をつかみ取る

秘訣となります。

幸運をつかみ取る能力(セレンディピティ(serendipity)は

誰にもあるのです。

運がないと思われる方は、日頃、不平不満を言ったり、

愚痴、言訳、誹謗中傷、ネガティブなウワサなどを自分の

口から出したりしています。

昨日、因果応報のテーマでブログに書きましたが、

因果応報(いんがおうほう)の法則は、

人は、よい行いをすればよい報いがあり、

悪い行いをすれば悪い報いがあるということです。

簡単に言えば、日頃の行いが、運を引き寄せて来ます。

徳を積めば、自分に取って、良い出来事を引き寄せます。

しかし不平不満、愚痴、悪口、なども、因果応報の法則に

共鳴を致します。

みなさん、幸運をつかみ取るには、ポジティブな思考と

意識、そして今の今の感情が、明るい未来を創ります。

徳を積めば、徳を積む、シンクロニシティを引き寄せます。

自分が喜び、人が喜ぶことをして行けば、おのずと、

幸運を引き寄せて来ます。

私の考え方でした。

ありがとうございます。感謝
by furuhasi19 | 2016-06-06 10:52 | 竹炭とシンクロ二シティ

因果応報とシンクロニシティと自己体罰の解消

みなさん、こんにちは。

私のチョット長い、つぶやきです。

今回のテーマは、

因果応報とシンクロニシティと自己体罰の解消

私は自分の過去を振り返ると因果応報の法則があると

考えます。

この、因果応報(いんがおうほう)の法則は、

人はよい行いをすればよい報いがあり、

悪い行いをすれば悪い報いがあるということです。

それは思考と意識のタイミングであり、共時性とも

言えます。

徳を積めば、徳を積んだだけ、自分に取って良いことが

知らず、知らずに、起きて来たり、引き寄せたり致します。

それとは、真逆に悪いことをすれば、自分に取って

望まない出来事を知らず、知らずに、起こしたり、

引き寄せたり致します。

また、自分に向けて自己体罰的なことも起きて来ます。

私の考えでは、自分の過去に起こした出来事を全て、

自分に向けて、引き受けた時、因果応報と

シンクロニシティと自己体罰は解消致します。

この引き受けた時、潜在意識は不思議に自分の望む方向に

導いて行きます。

自分の自我を取り払う・・・・全てを

自分の鏡(かがみ)の真ん中の文字を取り払った所に、

委ねた時、人生は好転、致します。

福の神様、幸の神様は、必ずいます。

自分の心の内側をご覧くださいね。

解からない方は、勇気をもって、お気軽に、お尋ね下さいね。

d0089262_10425970.jpg


私のホームページです。

創業288年 古橋竹材店

月華波動竹炭で大開運



ありがとうございます。感謝
by furuhasi19 | 2016-06-06 10:44 | 竹炭とシンクロ二シティ

竹炭で共時性・シンクロ二シティが起こる。感謝

体験談その1(月刊アズより抜粋)

『業務がどんどん厳しくなっていったら
古橋竹材店の古橋一成さんが突然現れて、
外来や病棟に貴重な竹炭をいれてくださり、
その後、何が調整されたか夜の緊急患者さんが
減ったり…と言う具合で流れています。
』私なりに総括しますと、意識とはイメージを拡大し
広げて行けば必ずそのイメージは具現して行く。
なぜなら結果として出るからです。
竹炭を置いて氣の流れを出しイメージを
拡大した結果、経営も良くなりスムーズに
流れに乗りつつあると解釈しています。

私が一般の精神科医とすこし異なる
領域の患者さんを専門的に診るようになって、
もう7年になる。
1997年に県警察の犯罪被害者対策の
アドバイザーという仕事をするようになってから、
性暴力や犯罪、児童虐待やDVなどの
対人暴力被害をうけた人がたくさん
診察室に訪れるようになったのである。
PTSD:外傷後ストレス障害という
言葉を聞いたことがある人も多いだろう。
そのようなトラウマ(心の傷)関連の方たちの、
一般の精神科疾患とは異なる症状にとまどいながら、
さまざまな症状や状態に対応できるように
研修や研鑽を深めてきた。
もちろん、大切なのは技術のみではない。
トラウマに対しては、治療するというより、
癒える(自己治癒力が発動して傷が自ら癒える)という
言葉がふさわしいと思う。

今の病院には2000年に赴任し、
そのようなトラウマ疾患をもつ成人・
小児の双方を入院させることができる病棟を、
地域の専門職とのネットワーキングと
スタッフ全員の力で構築していくという大きな
仕事に取り組むことができた。
その過程で私は
、神様はいると思うようになった。
トラウマ性疾患をみる過程にはトラブルが
起きやすい。トラブルから学びながら、
自分自身も癒されながら、危機的なときには
ちょうどいいタイミングで、
不思議な援助が提供されるのである。
身体に症状が固着した人の
治療で困っていたところ、
東京在住のヒーラー嶺輝子さんと
出会って共同治療をするようになったり、
治療に必要な玩具を買えなくて困っていたら
急に薬の治験(薬の効き方の試験)が
入ってお金ができたり、

業務がどんどん厳しくなっていったら
古橋竹材店の古橋一成さんが突然現れて
外来や病棟に貴重な竹炭をいれてくださり、
その後何が調整されたか夜の緊急患者さんが減ったり…
最近では、瀧澤紫織先生の導きで
森林療法家が現れ、天竜の山の恵みを癒しに利用している。
とうとう環境までもが視野に入りはじめた。

癒しHealingの語源はギリシャ語で
Holosすなわち、全体ということだそうだ。
昨今虐待死や子どもが子どもを
殺すなど殺伐したニュースが
流れる一方でそのような心の
傷を癒そうとする精一杯の試みに、
天の優しい手が伸びてくるのを感じる。
心の傷は本来人と人との間で
癒されうるものだと思う。
甚だ微力ではあるけれど、医療という形を借りて、
こころ・からだ・たましいの
全体性やつながりを取り戻す
コミュニティ作りを心がけていきたい。

独立行政法人
国立病院機構天竜病院精神科医長(白川 美也子)
現在は白川先生は天竜病院には勤務されていません


思いを叶える「月華波動竹炭」

「竹炭を囲む生活環境」が意識を変える

「月華波動竹炭」は満月と新月の日に
焼き上げた竹炭です。炭材となる竹は
磁場の整った竹薮(たけやぶ)で新月の日に
切り出し(選んで切ること)をしています。
 「月華波動竹炭」には“躍動・活動”を目的とした「
満月シリーズ」と、“癒し・浄化”を目的とした
「新月シリーズ」があり、
用途によって使い分けて頂くとより効果的です。
私どもの提案する「月華波動竹炭」は潜在意識に
働きかける氣(イメージ)の拡大レンズの役目を成し、
より良い人生の流れを作り出していきます。
また同時に多くの「共時性」も持っていますので、
良いイメージを描き、素直に流れに任せていけば
思いは叶うことでしょう。
 一般的に性格を変えることは困難であると
考えられていますが、生活環境を整えていけば
自身の境地も自ずと変化していくことでしょう。

皆さん、環境は自分で作るものです、素直に自分を信じて
行動することにより、シンクロ現象は起きます。
人生は1回、死ぬときは1回、生きてることは、毎日
どうせ生きるのなら楽しく生きましょうね。 感謝
d0089262_9314884.jpg

by furuhasi19 | 2006-11-01 09:32 | 竹炭とシンクロ二シティ

シンクロ二シティ

共時性(=シンクロニシティ)とは

Synchronicity(シンクロニシティ)とは、
心理学者カール・グスタフ・ユングの提唱した言葉です。
ユングはその例として、以下のような自身の体験事例を挙げております。
『ユングが精神治療をしていたある精神障害の女性が、
昔観た、自分に黄金の甲虫をかたどった宝石が与えられる
夢のことをユングに話しているちょうどその時に、
治療室の外の窓をトントンたたく音が聞こえた。
2人がそちらの方を見ると、夢の中の甲虫をかたどった宝石に
良く似た黄金虫が窓にぶつかっていた。
ユングは虫を捕まえて彼女に渡した。彼女は手の中の
黄金虫をじっと見ているうちに彼女の内面の壁が崩れていくのがわかり、
これをきっかけに彼女はユングの治療を素直に受け入れ回復に向かった。』
Synchronicity(シンクロニシティ)とは、
上記のような“意味のある(不思議な)偶然の一致のこと”です。
ユングの提唱したこの現象は、科学で証明することは難しいのですが、
誰にでも起こりうるごく当たり前の現象と言えます。

以上でございます。 感謝
d0089262_8315073.jpg

by furuhasi19 | 2006-11-01 08:32 | 竹炭とシンクロ二シティ